名状しがたいブログのようなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生の分岐点

<<   作成日時 : 2010/07/21 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

順風満帆で謳歌していた学生時代・・・二流大学だったけれど、学校とバイトを両立させて、決して学業を疎かにせず、バイトでもバイト頭を務めるほど信頼されていました。

そして就職のときを迎えました。自分はいわゆる「バブル世代」であったため、引く手数多でした。企業からの推薦枠に入り、自分の希望とは異なる会社に推薦されました。それが「NECホームエレクトロニクス」でした。時は1990年のことです。
希望職種はハードウェア関連でしたが、なんの因果かソフトウェア開発部門に配属されました。
で、そこでテストプログラムを組むよう指示されましたが、もともとソフトウェアは苦手だったので、案の定役に立たず、1年後に品質管理部に異動となりました。そこでソフトウェア評価に携わりました。

時は流れて1999年。ちょうど予定していた新規開発製品が開発中止となり、評価の業務がなくなり暇をもてあましていました。
そこで、本社(NEC)への出向命令がおりました。これが、人生において一番の人生の分岐点だったと思います。
ここでの配属はソフトウェア開発部門でしたが、現実は混沌とした無秩序な部署でした。たった一人のパワハラ上司のご機嫌をうかがう、自分にとって一番気に入らないところでした。しかも上司はチャランポランで、無能でした。
2000年、正式にNECに移籍となりました。

しばらくして自分はうつ病になりました。そこから自分の人生の歯車は狂い始めました。度重なる休職と部署の異動。
そのたびに上司が変わり、あわせていくのに苦労しました。パワハラも受け、仕事も干され始めました。
うつ病は今になっても治っておらず、通院しています。医療費も馬鹿になりません。

そして今年。携帯電話事業がカシオ日立モバイルコミュニケーションズと統合することとなり、新会社「NECカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社」に出向となりました。
当面は出向とのことですが、自分の経験からしてそのまま移籍することになるでしょう。

でも、仕事もないのに会社に行かなければならないのは苦痛以外の何者でもありません。
他のメンバーはなんらかの仕事をしているようですが、自分には仕事がありません。
他のメンバーの仕事を手伝おうにも、自分にはそんな能力はないことを痛感しています。

今週末にはフロア移動があります。そこで席替えすることになりますが、少しプラス方向に精神が向かうかもしれません。
はかない期待を寄せて、あと2日我慢すれば、気分転換ができるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こうやってブログに何か書けるあいだは、まだ大丈夫ですよ。なにか一生懸命改善しようなんて思わずに、流れにまかせてゆっくり、すり足で行きましょう。
とおりすがり
2010/07/21 22:11
とおりすがりさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

まぁ、今自分が思っていることを、何らかの形で表に出したくて、ブログに書き綴っているのが現実ですね。
普段、不平不満を聞いてくれる相手がいないので、こういう形でしか表現できないのですが・・・。
myabi
2010/07/22 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理者の承認が完了するまで反映されません。
人生の分岐点 名状しがたいブログのようなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる