名状しがたいブログのようなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってきました

<<   作成日時 : 2011/04/30 20:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、予告したとおり、「三岐鉄道北勢線」「近鉄内部・八王子線」の撮影に行ってきました。

西桑名には予定どおり8:13着で、一日フリー切符(\1000)を購入して、まずは三岐鉄道北勢線を攻めました。
9:23発阿下喜行きの電車に乗り込み、先頭車両のかぶりつき席で沿線のロケハンをしました。
今回の撮影場所は阿下喜駅脇に保存されているモニ220の撮影と、めがね橋をからめた撮影でした。

阿下喜では問題なく撮影できたのですが、めがね橋は車内からではどこにあるのか見当がつきませんでした。
そこで、阿下喜駅構内のタクシーの運転手さんに聞いて、タクシーで移動しました。約2000円の出費でした。

ここで構図をいろいろと練っていたのですが、あいにくと天候が曇りがちでカラッとした光線が得られませんでした。
また、田んぼに水が張ってあったのですが、風が出ていて水面がゆれがちでした。
そんな中でめがね橋を渡る列車と、田んぼに車両が映りこむ「水鏡」の写真をとって、タクシーで楚原駅まで移動し、西桑名駅の一つ手前の交換駅「馬道」で風景撮影をしていました。
予定では交換風景を撮影したかったのですが、ダイヤの都合上交換はなかったので、片方だけ入線した状態を撮影し、西桑名駅に戻りました。

なお、乗車したかった200系は北大社車庫で検査中で運用離脱していたのが残念でした。

次は近鉄内部・八王子線を撮影するため、近鉄四日市に移動しました。
こちらは、車両がパステルカラーになっていたり、ラッピング塗装されていたりと、なんか軽便鉄道にはそぐわないような感じもしましたが、まぁこういうのもありかなと思い、とりあえず内部線に乗車し、内部まで行きました。
しかし・・・車両を撮影するのが困難でほとんど撮影できませんでした。

次に日永駅で分岐する八王子線に乗りました。日永からは二駅だけで、なんか盲腸線のような路線でしたが、日永駅はなかなか模型化したくなるような分岐駅でした。

なお、今回の撮影行の成果は、「PHOTO」に「特殊狭軌鉄道の旅」としてアップしてありますので、御笑覧いただければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しています(^^;。
お写真を拝見し、近代化を推し進めた電化ナローも意外にカッコいいと思い直しました。水鏡の1枚は特に好いですねぇ。ちょっと見に行きたくなりました(笑)
みのる
2011/04/30 22:16
みのるさん、おはようございます。
こちらこそご無沙汰しております(^^;;

突発的に思いついて、なかば無計画に行ってきた今回の撮影旅行ですが、なかなかよい経験をすることができました。
水鏡は天候条件があまり芳しくなかったので、ちょっと不満が残りますが、ああいう感じの風景はいいですね。
myabi
2011/05/01 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理者の承認が完了するまで反映されません。
行ってきました 名状しがたいブログのようなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる