名状しがたいブログのようなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS リハビリ材料

<<   作成日時 : 2011/06/26 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

キット製作や改造などからご無沙汰していたので、模型製作の原点に帰ることとし、素材にNゲージの73系キットを用いて、横浜線の旧型国電全盛期を再現しようかと思います。

最近の工作といえば、アルモデルの軽便凸型電気機関車を組み、牽引役として名乗りを上げた津川洋行の軽便貨車の再塗装くらいで、とてもではありませんが工作したとはいえませんので、個人的に思い入れがあるゲタ電のキットを買ってきました。
画像


このキットはメーカーの中でも部品の合いが良く、また適度なディテールが表現されているので、素組みでも十分楽しめます。
今では工作の基本である、水平・垂直も正確に出せるか不安があるので、この合いの良いキットならばその心配も軽減されるでしょう。
昔、模型工作に熱中していた頃、もっともたくさん組んだのもこのキットだったりします。確か御殿場線、片町線、仙石線の編成を仕上げたものです。

あ、そういえば軽便鉄道模型祭の出し物も製作しないといけないのでした。こちらは車両のみならずレイアウトも作らなければならないので、早いところ模型工作のリハビリを進めないと、間に合わないかも・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
GMの板キット。昔はよく作りましたねぇ。カタログがまだ長細くて薄い時代です。でも作例に夢が一杯詰まってましたね。小林氏のイラストが良かった!!
何でも製品が出てしまう今よりあの頃の方がN黄金時代だったのかも。。。と思うこの頃です。切り継ぎ万歳!(笑)
ほお次郎
2011/06/28 22:28
ほお次郎さん、こんばんは。

GMの板キットは不変ですよね〜。「作る楽しみ」というキャッチコピーには大いに賛同しています。小林氏のイラストは本当に良いですよね。
最近では、板キットでラインナップされていたものも、完成品になってリニューアルされたりしていますが、やはりキットがなくなるとさびしいですよね。
切り継ぎ・・・昔は良くやりました。今は・・・もうねぇ(苦笑)
myabi
2011/06/30 19:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理者の承認が完了するまで反映されません。
リハビリ材料 名状しがたいブログのようなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる