名状しがたいブログのようなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況報告兼生存証明

<<   作成日時 : 2016/05/08 06:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

新年度を迎えて早1ヶ月経ちましたが、近況報告兼生存証明をつらつらと書きたいと思います。

◎ 時期外れのインフルエンザ罹患 ◎

先月末(4/22)の当務で、いつもなら暑くて眠るのが困難なはずの仮眠ベッドで、初めて寒気(悪寒)を感じました。
「おかしいなぁ…?」と感じつつ当務を終わらせて、とりあえず帰宅していつもどおり昼寝後に夕食を摂ろうと起きると、どうにもだるいのです。
熱を計ってみるとなんと『39.5℃!!』。あっちゃぁ〜…、こりゃヤバいわぁ〜…。
運悪く当日は土曜日、病院もすでに終了。しかも翌日も当務なので、会社に現状を連絡し市販薬(某漢方薬)を服用して寝ました。

明けて日曜日、熱を計ってみると『38.5℃』。うわぁ〜…、こりゃダメだぁ〜…。
あらためて会社に欠勤の連絡して、薬を服用後眠りにつきました。

そして月曜日になり、ようやく病院で診断してもらったところ、『B型インフルエンザ!!!!』。あっちゃぁ〜…、やっちまったぁ〜…。医者の話では一週間は安静にするようにとのことでした。
帰宅後、会社に連絡して、月末の当務と夜勤はなしということになりました。

結果的に「2当務1夜勤」を欠勤し会社に迷惑をかけ、4/29の「鉄道模型市」に出向くつもりだったので、明け非番に指定してもらったのも無駄になり、散々な目に遭いました。


◎ 感動した鉄道コミック本 ◎

最近とある原因(主に対人関係)で精神的に不安定な状態(主にイライラ状態)が続いていて、敏感な人にはそれがわかるらしく、「負のオーラ発生源」「闇のオーラ発生装置」といじられています。

そんな折、ネットで偶然「マンガ質問状」なる記事で『終電ちゃん』(藤本正二 作:モーニングKC/講談社刊)という作品を見つけました。
今までこの作品の存在は知りませんでしたが、記事を読んでみるとなかなか面白そうだったので、書店で購入して読んでみました。

読み進めていくほどに目頭が熱くなり、読み終わった時には涙が止まりませんでした。
実はずっと昔、故高倉健主演で映画化された「鉄道員(ぽっぽや)」のコミカライズ版を電車内で読んでいて、号泣してしまったという黒歴史がありまして(汗)、それ以来の感動した鉄道コミックでした。

なお偶然ですが、ジモ電の「終電ちゃん」が登場していて、これがまた良いキャラクターだったのが良かったです。


◎ 定期昇給 ◎

最後に少しだけ明るいネタを…。

会社でいわゆる「定期昇給」があり、去年10月で契約社員から正社員になったため、その対象となりました。
実際、昨年度末に「自己評価」を行い上司と面談をしました。

ただ、評価対象期間(1年)に満たないため、評価ランクの判定が対象外となり、半分程度の昇格 & 昇給となりました。
昇格とは言っても、役職は隊員のままで格付けのグレードが上がっただけですけどね。

以前にも書きましたが、前の会社では降格しかされなかったので、昇格っていいなぁ…と思いました。


いつもながらの雑文におつきあいいだたき、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理者の承認が完了するまで反映されません。
近況報告兼生存証明 名状しがたいブログのようなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる